*

お歳暮調味料は高島屋で?そんなことない。おすすめの4つをご紹介。

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 便利技

冬が近づくと気になるのがお歳暮です。
毎年、定番の品を贈ってはいるものの、相手の反応が気になってはいないでしょうか。

そんなマンネリ感を打破するために、お歳暮におすすめの、ちょっと変わった調味料を集めてみました。

スポンサードリンク

おすすめ1)塩こうじ

世界各地の珍しい塩を贈るのは、相手を困らせることが少なくおすすめですが、

もう一歩踏み込んで、近年定番化しつつある塩こうじにも注目してみましょう。

塩の代わりに使うだけで、素材の旨みをアップさせる万能調味料です。

年配の方でも意外と使ったことのない人が多いようですので、紹介がてらいかがでしょうか。

おすすめ2)フルーツビネガー

お酢はお酢でも、果実を原材料としたフルーツビネガー(デザートビネガー)もおすすめです。
ほんのり甘いその味は、そのまま飲んでもいいですし、野菜ドレッシングにも使えます。

アイスクリームや果物にかけるのも高級感が出ていいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

はじめて飲む方が多いと思われますので、
普通のお酢とのセットや、容量の小さいものを選ぶのが無難でしょう。

おすすめ3)あごだし

これまで「だしの素」を選んでいた人におすすめなのが「あごだし」です。

九州で多く使われるだしで、アゴと呼ばれる「トビウオ」を乾燥させたものです。
粉末でも煮干しでもいいでしょう。

味噌汁や鍋物、おでんが格段に美味しくなります。
化学調味料を嫌う健康志向の方が多くなっていますので、必ず無添加を選びましょう。

おすすめ4)薬味

冬はお鍋にすることが多い季節ですから、薬味を贈ると喜ばれます。

柚子胡椒や黒七味、山椒、一味、ゆず粉末など、
冬ならではの本格派の味を贈るのはいかがでしょうか。

まとめ)

お歳暮は、普段、値段が高くて自分では買わない品や、
買いたいけれど美味しいかどうかわからずに迷っている品が届くと嬉しいものです。

塩こうじ、フルーツビネガー、あごだし、薬味など、高級品や特選にこだわって選んでみるのもいいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

睡眠の質を上げるための方法、3つのポイントで解説します。

よく大切だと言われる睡眠の質。 でも、自分がきちんと眠れているかどうかわからないと 感じ

記事を読む

静電気除去グッズのおすすめと効果

空気が乾燥する時期になると、バチッとくるあの嫌な静電気。 結構痛いんですよね。 車のドアを開

記事を読む

しだれ桜の盆栽の作り方。これで初心者でも大丈夫!

桜の季節になると自宅で桜を見たいと思うことはありませんか?桜を買うことはできないけれど盆栽なら自宅に

記事を読む

結婚式スピーチの順番は?依頼の仕方とスピーチや挨拶の長さは?!

結婚式の進行に欠かせないもののひとつにはスピーチがありますよね。知人の結婚式で見たことはあるけど、実

記事を読む

浴衣がピッタリなデートスポット!京都を楽しむならココへ行こう

京都で浴衣デート、カップルなら一度はしてみたいですよね。 デートにピッタリな京都のおすすめスポ

記事を読む

ステキにキレイ! 写真プリントが注文できるアプリは超便利!

最近は、なんでもアプリでできる時代ですよね? ついに写真のプリントも アプリで注文できるよう

記事を読む

キシリトールって虫歯予防は効果ないの?

虫歯が出来て歯医者さんに通わなければいけない、考えるだけで憂鬱になってしまうことありませんか?

記事を読む

はまぐりのお吸い物の砂抜きを忘れてた! 急ぎでやる方法は?

ひな祭りの料理といえば、 はまぐりのお吸い物ではないでしょうか? はまぐりは、最低でも2~3

記事を読む

旦那の洗濯物が臭い。臭い移りを防ぐ方法と取り方。

男性の体臭や加齢臭、お悩みではありませんか? 子供の汗のにおいも結構きついですが、大人の場合、

記事を読む

飛行機の座席のおすすめ。赤ちゃんがいる場合。前か後ろ?おもちゃも紹介。

赤ちゃん連れの外出は本当に大変。 それが飛行機に乗って、となると出来れば避けたいもの。 色々

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

母の日のプレゼントは花以外がベター! お義母さんがもらって喜ぶプレゼントは?

母の日には赤いカーネーションが定番ですよね。 花ももらってとても

海外旅行保険のおすすめは? 学生さんこそ入っておこう

長い試練が終わり、晴れて卒業! 卒業旅行は、思い切って海外をお考

イチゴ狩りに行こう! 関西の穴場スポットを求めて大阪へ!!

イチゴがおいしい時期になりました♪ 嫌いな人はいないのではと思う

お盆用品の飾り方まとめ 【色紙の切り方】

お盆の飾りは、地域や宗派によって違います。 いろいろなお盆の飾り

大掃除でスッキリ! 場所ごとのお掃除方法を知れば一気にキレイ!

一年に一度の大掃除。 お風呂場やキッチン・リビングなど 部屋ご

→もっと見る

PAGE TOP ↑