*

キャベツのサラダにツナ缶?切り方と作り置きで大量消費!

公開日: : 健康

スーパーの安売りなどで、キャベツが100円などで売られていると
ついつい手に取ってしまう人も多いのではないでしょうか?

しかし、実際キャベツを買ってみたものの
最後まで使いきれずに腐らせてしまうという人もいますよね。

ロールキャベツで外側を使ったり、
焼きそばに入れてみたり、千切りにしてサラダにしたりと
色々と使えるものの1玉となると大きくて余りがちですよね。

そんな時、誰からも好まれるツナ缶を使うことで
キャベツがモリモリと食べられるようになるのです。

子供もツナは好きな子が多いと思います。

そこで、ツナ缶を使ったキャベツのレシピや
キャベツの調理法を紹介いたします。

キャベツのサラダは切り方で変わる!

実はキャベツは切り方だけでも
味が変わることをご存知でしょうか?

 

同じサラダであっても、切り方次第で
食感だけでなく味も変えてしまうのです。

 

外側、内側、中心部で葉っぱの特徴が異なるので、
料理によって使う部位を変えることが大事なのです。

 

外側の葉は油料理に向いていて、
サラダ向きなのは中心部となります。

 

繊維を断つように切ることで柔らかさが増しますので、
繊維を切るように意識するとふわっとした食感になります。

 

外側の葉は、サラダには向いていないので
炒め物に使用することをオススメします。

 

芯の部分は、斜めに切ることで火の通りがよくなります。

丸ごと一つ買っても、部位ごとに調理をすれば
きれいに使い切ることが出来るのではないでしょうか。

 

キャベツのサラダで便利な作り置き

生でも、炒めても、煮ても美味しいキャベツは
作り置きの出来る優秀食材です。

 

食物繊維も豊富で、ビタミンも多く含まれるので
ダイエットにも最適です。

 

そんなキャベツで作り置きをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

キャベツだけではなんとなく味気がないという人に
オススメなのがツナ缶です。

 

ツナ缶はどんな食材にも合わせやすいのですが、
キャベツにもとてもよく合います。

 

常備菜にしておけば、忙しいママでも夜ご飯に手まどうことなく
サッとすぐにご飯の一品が出せるのでオススメしたいです。

 

キャベツは、耐熱ボウルに入れて
レンジでチンすることで柔らかくなりますので、
粗熱を取ったらツナ缶やマヨネーズ、
ゴマなどを混ぜるだけで簡単に出来ちゃいます。

 

ツナ缶は何でも合うので、レモン汁を使ってみても、
ゴマを使ってみても、カレー粉でアレンジしてみても
美味しく出来上がります。

 

ツナは子供も美味しく食べられるので、
キャベツ消費のためにたくさん作ってもぱくぱくと食べてしまいます。

 

ツナ缶だけでなく他にもひじきやじゃこ、
わかめなども一緒に使用することで
更に栄養価の高い一品に仕上がるでしょう。

 

作り置きをして冷蔵庫で保管しておけば、
2~3日は日持ちがするので
たくさん作っておいても心配することはないですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

キャベツの調理方をいくつか覚えておくだけで
こんなにも活用法があるのです。

 

これからはキャベツの使用に迷ったら、
作り置きをしておくとキャベツも無駄なく使えて、
自分自身も料理の際に少し余裕ができ、一石二鳥になるでしょう。

 

キャベツの特徴を振り返りますと、

外側の葉:炒め向け
内側の葉:煮物向け
中心の葉:サラダ向け
芯:お味噌汁など

葉の部分によって使い分けをして調理をすることで
キャベツをより一層美味しく食べることができるでしょう。

 

1玉だと消費できないかもしれないという不安も、
部位ごとに調理法を変えることで
レパートリーも増えてあっという間に消費出来てしまいます。

 

やっぱりキャベツがお買い得の日には手に入れて
冷蔵庫に入れておきたいですね。

スポンサードリンク

関連記事

赤ちゃんがいる家庭の必需品?ストーブガードの問題点と必要性

本格的な冬の訪れの前に、暖房器具を押し入れや物置の中から出した人も多いのではないでしょうか。 エア

記事を読む

糖質制限で玉ねぎは食べていいの?野菜は全部大丈夫と思っていた。

糖質制限ダイエットを始めた人が必ずといって良いほど悩むのが 「〇〇を食べてもいいの?」 糖質制限

記事を読む

電気毛布は体に悪い?冷え性の人のための正しい使い方

冬になって気温が下がると、寝るときに冷たい布団の中に足をいれるのが苦痛ですね。 冷え性の人ならなお

記事を読む

これも認知症の症状? ちょっと最近怒りっぽいと感じたら

久しぶりに会った、高齢の両親。 以前より、ちょっと怒りっぽくなった…? 昔から「年をとる

記事を読む

インフルエンザ予防に最適?サージカルマスクの正しい理解と使用法

寒くなると気になるのがインフルエンザの流行ですね。 小さなお子さんやお年寄りのいるご家庭では、

記事を読む

スロージョギング30分での消費カロリーは?早歩きより痩せる?

スロージョギングと早歩きでは、どちらが痩せるのでしょうか。 何となく「ジョギング」のほうが消費カロ

記事を読む

足つぼを押すと痛いなら病気? 考えられる病気は?

足つぼマッサージって、 おうちでできる定番のマッサージの一つですよね。 でも、押してみると、

記事を読む

五月病って主婦もなるの?怠け病なの?対策もご紹介します。

これからの季節、暖かくなってくると、新生活がスタートする方が多いですよね。 よく気言葉に、「五月病

記事を読む

キュウリの酢の物をアレンジ! いろんなレシピをご紹介!

夏は暑さで食欲もなく、冷たい食べ物を欲していませんか?野菜の中でもキュウリは夏に食べたくなりますよね

記事を読む

夏の大敵! 紫外線を●●%カットできるフィルムがスゴイ

夏の大敵!紫外線を●●%カットできるフィルムがスゴイ 夏の紫外線対策、皆さんはどのようにし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
阪急交通社でディズニーのチケットをお得にゲット!

私がおすすめしたいスポットはディズニーランドです。 ディズニーランド

no image
沖縄美ら海水族館オキちゃんショーのため地図必須!ベビーカーはおすすめできません!

私は魚が大好きな30代前半の主婦です。 私がおすすめしたいスポッ

no image
北陸ラーメン博の混雑状況がやばい?おすすめルートはファミマで前売り券購入!

私は石川県在住のイベント大好きサラリーマンです。 私がおすすめし

no image
ピカチュウ大量発生チュウの穴場を紹介!混雑は避けれる?グリーティング時の残念な点とは?

私は主婦で趣味でポケGOとバードウォッチをしています。 私がおす

no image
森アート(益子)に行って革財布作りとロクロを体験!恋人とのマンネリ解消におすすめ

私は20代前半のOLで 野外ライブや音楽が好きです。 私がオス

→もっと見る

PAGE TOP ↑