*

パワーポイントのわかりやすいプレゼンの作り方のコツ 10選

公開日: : 便利技

会社のプレゼンで役に立つのは
やっぱりパワーポイントですよね。

でも、具体的にどんな流れで作るかって、
難しいですよね。

今回は、プレゼン作りのヒントになる
コツをまとめてみました!!

まずはプレゼン全体の構成から!
わかりやすいストーリーを描くコツ

プレゼンをわかりやすくスムーズに進めるためには、
まずは「ストーリー」を描くことが大切です。

この「ストーリー」というのは、
プレゼンの内容をどんな流れで相手に伝えるかを、
順序立てて構成することをいいます。

このストーリーを構成することは、
自分自身でもプレゼンのテーマを再確認するうえで
大切なステップとなります。

まず、プレゼンのストーリーを組み立てる前には、
情報の整理をしておきましょう。

バラバラになっている中からプレゼンを構成させていくのは、
時間がかかってしまいます。

プレゼンのための情報を整理したあとに
ストーリー構成を考え、
最後に流れが不自然になっていないか確認をします。

また、ストーリーを作る上で、
基本となる形は「起承転結」です。

小説や映画など、あらゆるもののベースになっている構成なので、
知っている方も多いのではないでしょうか?

おさらいしておくと、起承転結とは以下のような流れです。

・起:問題の提起

・承:問題についての分析

・転:問題の持つ難点の提示

・結:最終的な結論

プレゼンの展開のさせ方はどうする?

プレゼンを考えるとき、
聞き手に納得してもらえるように展開する必要があります。

スポンサードリンク

まずは、「テーマ」の設定はしっかり定めておきましょう。

「…で、何が言いたかったの?」と言われないように、
曖昧な表現は避けて、具体例を交えて話を進めましょう。

そして、「相手を説得させる」ことも重要です。

「言いたいことは理解できるけど、それってやる必要ある?」

なんて言われてしまうとそのプレゼンは失敗です。

聞き手に「それいいね!」と言ってもらえるような
結論を提示しましょう。

また、「実現不可能・難しい結果は避ける」こと。

「面白そうだけど、それってできるの?」なんてなると、
せっかくの提案も水の泡です。

実際に行動が実現できるという具体案も提示しながら
プレゼンを行いましょう。

相手を説得させる結論を提示するためには、
いくつかの方法があります。

まずは、「帰納法」

これは、いくつかの情報や事実を並べ、
そこから共通点をまとめ、結果を提示するという方法論です。

例えば、「小麦粉の値段が上昇している」
「バターの値段が上昇している」
「野菜の値段が上昇している」という情報があります。

これらに共通しているのは、「値段が上昇している」ことです。

これから引き出される結果は、
「食料品の値段が上昇している」ことです。

いくつかの情報を提示した上で結論づけたほうが、
その結果は強い説得力を持つものになります。

その他、「演繹法」というものもあります。

「富士山は日本一高い山」と
「日本一になると有名になれる」という2つの情報があります。

この2つから引き出される結果は、
「富士山は有名である」です。

このように、複数の情報から結論を引き出すことを
演繹法といいます。

ここで注意したいことは、
「関係のない事柄を組み合わせて結論づけない」ことです。

例えば、「Aさんはりんごを持っている」
「Bさんもりんごを持っている」という情報があるとします。

そこで「…なので、Cさんもりんごを持っている」
という結果には結びつかないですよね?

意外にこのような全く関係ない事実をつなぎ合わせて
結論づけてしまうパターンはあるんですよ。

まとめ

パワーポイントでプレゼンの資料を作るときは、
以下のポイントがあります

①情報の整理
②ストーリーの構成を考える
③ストーリーの流れは「起承転結」
④ストーリーに違和感がないか再確認
⑤プレゼンのテーマは明確に
⑥相手を説得させる内容構成
⑦実現可能な目標の提示
⑧帰納法
⑨演繹法
⑩事実のこじ付けをしない

以上を参考にして、プレゼンを効果的に作成してくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

ホットワインをレンジで簡単に!

寒い冬にはあたたかい飲み物が飲みたくなりますね。 最近、ホットワインの人気が高まっているのをご存じ

記事を読む

結婚式スピーチの順番は?依頼の仕方とスピーチや挨拶の長さは?!

結婚式の進行に欠かせないもののひとつにはスピーチがありますよね。知人の結婚式で見たことはあるけど、実

記事を読む

天気予報の降水確率とは?一時と時々の違いとは?

雨が降るか晴れるかによって当日着る洋服や行動予定が変わってくるため、 天気予報を欠かさずチェックし

記事を読む

時間短縮生活するための3つのおすすめ

インターネットが普及した現在、パソコンやスマホに触れたり、 LINEやTwitterなどで他の人と

記事を読む

静電気除去グッズのおすすめと効果

空気が乾燥する時期になると、バチッとくるあの嫌な静電気。 結構痛いんですよね。 車のドアを開

記事を読む

不用品ってどうしてる? 処分のコツと片付けの進め方

ここ数年、断捨離ブームが続いていますね。 余計なものをもたない生活は、 シンプルで心地よいもので

記事を読む

初心者向けゴーヤの育て方☆ ポイントは水やりにアリ

すっかり夏野菜として定番になった、 ゴーヤ。 こちらも同じく定番となった 夏のエコ活動・緑

記事を読む

JR定期の払い戻しはどこで?金額はどれくらい?本人以外でもできる?

通勤通学で毎日利用する定期券。現在日本で発売しているのは、通勤定期と通学定期。 どちらも1ヵ月、3

記事を読む

登山装備にかかる初期費用はどれくらい? 費用を抑えて揃えるには?

登山をするときに必要な物をそろえると 初期費用はどれくらいかかるのでしょうか? 登山

記事を読む

煎茶と玉露の入れ方、ついでにほうじ茶も。

お茶は誰が入れても同じではありません。 茶葉のうまみを引き出すポイントを知っておくと素敵なおもて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうすぐゴールデンウィーク! 子供連れ旅行のおすすめプラン!

長―いお休みが始まるゴールデンウィーク。 楽しみで楽しみでしかた

母の日のプレゼントは花以外がベター! お義母さんがもらって喜ぶプレゼントは?

母の日には赤いカーネーションが定番ですよね。 花ももらってとても

海外旅行保険のおすすめは? 学生さんこそ入っておこう

長い試練が終わり、晴れて卒業! 卒業旅行は、思い切って海外をお考

イチゴ狩りに行こう! 関西の穴場スポットを求めて大阪へ!!

イチゴがおいしい時期になりました♪ 嫌いな人はいないのではと思う

お盆用品の飾り方まとめ 【色紙の切り方】

お盆の飾りは、地域や宗派によって違います。 いろいろなお盆の飾り

→もっと見る

PAGE TOP ↑