*

手相の見方 どの線が女性にとって 金運アップを意味するの?

公開日: : 雑学

最近悪いことが多いなぁ、
金運はどれくらいなのかなぁと
気になることはないでしょうか?

自分の手相を見て
どの手相が金運をあげてくれる手相なのか
気になっていると思います。

そこで今回は女性にとって
どの線が金運をあげる手相なのかを
お伝えしていきたいと思います。

 

 

手相の見方

女性はどちらの手でみるの?

手相を見るときに
女性は右手で見るのが正しいとか
左手が正しいとか
いろいろと言われていますが、
本当のところはどちらが正しいのでしょうか。

 

手相は右手と左手のどちらで見ればいいの?

手相を右手と左手のどちらで見るのが正しいのかというと、
流派や見る人によって違いがありますので
どちらが正しいのかという正解はないのです。

一般的には右利きの人は
左手の手相が先天的な運勢、
右手を後天的な運勢を見ます。

左手が利き手の人はその逆で見る
と言われています。

ですが実務的なことを言ってしまうと
片手だけを見て判断をすることが出来ず、

両手を見て総合的に判断をして占っていきます。

 

女性の手相を見るときの基準

 

女性の手相を見るときに
何を基準にすればいいのでしょうか?

スポンサードリンク

基準となるものを間違えてしまうと
手相の結果も変わってきてしまいます。

 

線がはっきりとしているかどうか

成功者の人の手相は金運を表す線が
太くはっきりとしていることが多いです。

線がはっきりとしているということは、
手相の中で強く主張しているということです。

主張が強くなければ成功することが出来ません。

 

運命線

成功者の多くの人が立派な運命線を持っています。

成功者は1本の立派な運命線を持っていることが多く、
この線を持っている人は
たとえ困難に当たったときでも
自分で解決しようとします。

 

 

手相の見方で金運アップを表すのは?

手相を見た時に金運が悪い人もいると思います。

そんなときに私は金運が悪いんだと
悲観することはありません。

そんな時には現在の手相にペンで
書き足してしまえばいいのです。
そうすることであなたの金運をあげることが出来ます。

 

どちらの手に書くのが正しいのか?

手相を書き足すときに
どちらにするのが正しいのかというと
利き手に書くことがおススメです。

利き手は未来の手相、
反対の手相は過去の手相のため
利き手に書くことが正しいのです。

 

財運線を書くポイント

財運線は小指の付け根にある縦線のことで、
主に経済力や商才、
運用力に影響するといわれてます。

ここが薄い人は濃くなるように書き足します。

 

太陽線を書き足すポイント

太陽線は、薬指の付け根から伸びている線で、
金運の満足度をあらわすといわれます。

ここの線が薄い人やない人は
薬指の付け根から下に向かって書き足してください。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

たとえ手相が悪いものだったとしても
改善する方法はありますので
悲観せずに、改善策を試してみてください。

スポンサードリンク

関連記事

じゃがいも栽培は日陰でもできる? じゃがいもが育つ日照条件は?

じゃがいもを育てるときに 日光はどれくらい必要なのでしょうか。 もし必要な日光が当た

記事を読む

日本酒の美味しい飲み方

年末年始は忘年会や大晦日、お正月と大勢でお酒を飲む機会が増えますよね。 ビールや酎ハイ、ワイン

記事を読む

蛍光灯には何種類の光色がある? 場所に合わせて使い分けよう!

蛍光灯が切れた時には 家電量販店などで購入すると思いますが 種類がたくさんあり、

記事を読む

結婚式の余興を依頼した友人への お礼はどうする? みんなの相場をチェック

結婚式を控え、仲の良い友人に余興を頼んだものの、 お礼ってどうしたらいいんでしょうか? あま

記事を読む

運気が上がる!? 風水から見た玄関を考察

風水上で玄関はどの位置にあればいいのでしょうか? 玄関の位置を間違えてしまうと 幸福が逃げて

記事を読む

お墓参りを表す英語の読み方は? お墓参りの英語表現の例文

お墓参りを表す英語の読み方や表現について どれくらい知っていますか? 英語ではお墓参りを表す

記事を読む

気になるエアコンの電気代! つけっぱなしは本当に得なの⁈

すっかりわたしたちの生活に欠かせない存在となった、 エアコン。 専業主婦だったり、在宅で働い

記事を読む

彼岸花の花言葉は転生? ほかにはどんな花言葉があるの?

あなたは、彼岸花の花言葉を知っていますか? 実はこの植物の花言葉は、 いくつかあるんです。

記事を読む

クリスマスイルミネーションの起源とは?

ハロウィンが終わると、街中はだんだんと色とりどりの電飾につつまれ、 12月にはクリスマスが待ち遠し

記事を読む

シャガールの生涯、意外な3つのポイント

画家のシャガールといえば、天使がふわふわと飛んでいるような、 やさしい色使いの幻想的な絵が有名です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
阪急交通社でディズニーのチケットをお得にゲット!

私がおすすめしたいスポットはディズニーランドです。 ディズニーランド

no image
沖縄美ら海水族館オキちゃんショーのため地図必須!ベビーカーはおすすめできません!

私は魚が大好きな30代前半の主婦です。 私がおすすめしたいスポッ

no image
北陸ラーメン博の混雑状況がやばい?おすすめルートはファミマで前売り券購入!

私は石川県在住のイベント大好きサラリーマンです。 私がおすすめし

no image
ピカチュウ大量発生チュウの穴場を紹介!混雑は避けれる?グリーティング時の残念な点とは?

私は主婦で趣味でポケGOとバードウォッチをしています。 私がおす

no image
森アート(益子)に行って革財布作りとロクロを体験!恋人とのマンネリ解消におすすめ

私は20代前半のOLで 野外ライブや音楽が好きです。 私がオス

→もっと見る

PAGE TOP ↑