*

友人のお墓参りに行くのに適した時期はいつ? 服装や持ち物はどうする?

公開日: : マナー

突然の友人の訃報。
お通夜やお葬式には参列できなかったので、
せめてお墓参りくらいは行きたい…。

でも、ちょっと待ってください。

実は、友人のお墓参りに行くには、
タイミングを見る必要があるのです。

いつ、お墓参りをするのがいいのでしょうか?

また、その時の服装や持ち物は
どうしたらよいのでしょうか?

お墓参りに行くのは
友人が亡くなってしばらく経ってからが無難

友人が亡くなったばかりのときは、
お墓参りは避けた方がよいいでしょう。

まずは、ご遺族のお気持ちを考えると、
まだ気持ちも落ち着いておらず、
また死後の整理などでお忙しい中だと思います。

特に、四十九日中は避けてくださいね。

この期間は、ご遺族が喪に服する期間です。

そして、お盆の時期には、
霊魂はお墓には霊はいなくなるとされているので、
この時期も避けたほうがよいでしょう。

ベストなのは、友人の一周忌が明けたあとです。

もしそれ以前に、亡くなった友人に
どうしてもお参りをしたい時は、
お墓ではなく、お仏壇のあるご家族のお宅で
お線香をあげさせてもらいましょう。

また、お墓参りに行く前には、
ご遺族に事前に連絡をしてくださいね。

友人のお墓の場所を尋ねることはもちろん、
前もってお墓参りすることを伝えておくことは、
ご家族へのマナーです。

もしご家族がお墓参りに行って、
知らないお花がお供えしていたら、
びっくりしてしまいますものね。

スポンサードリンク

お墓参りの服装マナーや
あると便利な持ち物

それでは、お墓参りのとき、
服装や持ち物はどうしたらよいのでしょうか?

まず、服装ですが、
喪服を着ていく必要はありません。

しかし、華美にならず
暗めのものを着ていくのがマナーでしょう。

とくに、お墓参りのあとに、
ご遺族のおうちにお邪魔する場合、
なるべく質素な黒っぽい服装で行くことを
おすすめします。

女性の場合は、墓場は危ないこともあるので、
ヒールが高い靴は避けておいてくださいね。

アクセサリーも、
控えめにしておいたほうが良いでしょう。

お墓参りは故人を偲ぶためのものです。

そのことを考えて、服装を選んでくださいね。

持ち物に関しては、
・お線香
・ライターかマッチ
・お供え用の花
・数珠
をもっていきましょう。

お花を買う場合、お花屋さんには
「お墓参りのお供え用」と伝えましょう。

刺のある花や匂いがきつい花は
避けておいたほうが良いですね。

ただし、生前友人がとても好んでいた場合、
これに限りません。

まとめ

友人のお墓参りに行く場合、

ベストなタイミング一周忌が明けたあとです。

事前にご遺族にお墓参りに行くことを
伝えておきましょうね。

また、お墓参りに行く時は、
お線香・ライターかマッチ・
お供え用の花と数珠を忘れずに持っていきましょう。

TPOをわきまえた服装で行くことも大事です。

スポンサードリンク

関連記事

床屋と美容室の違いを簡単に説明します。

男は床屋、女は美容室。昔はそんなイメージでしたが、 今や男性も美容室に行くのが当たり前の時代。

記事を読む

自己紹介の例文! 簡単な内容でも心を掴むコツ 【入社時挨拶編】

自己紹介の例文! 簡単な内容でも心を掴むコツ 【入社時挨拶編】 入社時挨拶で大切な自己紹介

記事を読む

神父 牧師の違いは服装?女性はいない、資格はいるの?

子供の好奇心は尽きないものですね。 子供達は色々な疑問を持って、私達親に投げかけてきますよね。

記事を読む

お歳暮の時期とマナーを知っておこう!

最近はお歳暮を贈らないという方も増えてきているようですが、 お中元、お歳暮は日頃中々伝える事の出来

記事を読む

彼岸の入りにお見舞いはダメ?

お彼岸という言葉はよく耳にされますし、結婚式のシーズンですよね。 また、逆に「彼岸の入りにお見舞い

記事を読む

上座と下座はビジネスマナーとして位置を覚えて損はない。

ビジネスシーンで大切な上座と下座の知識。 部屋の中で目上の人やお客様が座る席を「上座」、 目

記事を読む

4月の挨拶文メール 締めや結びと例文を紹介。

新年度がスタートすると、ビジネスマンの皆さん特に営業マンの方は得意先への挨拶が重要ですよね。 新年

記事を読む

結婚祝いを子供に包む金額の相場は?親からあげるの?

大事に育ててきた自分の子どもが結婚する・・・親にとってこれほどうれしいことはないですよね!親としては

記事を読む

厄年の厄落としの方法をちょこっと紹介。

同級生の間で「今年は厄年だね」などと話題になることはないでしょうか。 なんとなく悪いことが起きるの

記事を読む

年末調整で医療費が10万円以上ないと控除は受けられない?

年間の医療費が10万を超えるとお金が戻ってくる、というのを聞いたことがあると思います。 しかし、そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海外旅行保険のおすすめは? 学生さんこそ入っておこう

長い試練が終わり、晴れて卒業! 卒業旅行は、思い切って海外をお考

イチゴ狩りに行こう! 関西の穴場スポットを求めて大阪へ!!

イチゴがおいしい時期になりました♪ 嫌いな人はいないのではと思う

お盆用品の飾り方まとめ 【色紙の切り方】

お盆の飾りは、地域や宗派によって違います。 いろいろなお盆の飾り

大掃除でスッキリ! 場所ごとのお掃除方法を知れば一気にキレイ!

一年に一度の大掃除。 お風呂場やキッチン・リビングなど 部屋ご

気になるエアコンの電気代! つけっぱなしは本当に得なの⁈

すっかりわたしたちの生活に欠かせない存在となった、 エアコン。

→もっと見る

PAGE TOP ↑