*

七夕の笹を青々と長持ちさせるには? ポイントは水分?!

公開日: : イベント

そろそろ七夕の季節・・・

ご家庭では笹の葉を準備される方も多いはず。

 

せっかく七夕に笹の葉を飾るのですから、

少しでも長くきれいに保ちたいですよね!

 

今回は七夕に使う笹を

長持ちさせる方法をご紹介します!

 

今まで本物の笹を飾るのはちょっと・・・

と思っていた人も必見ですよ!

 

七夕の笹を長持ちさせるには

水揚げをする?

そもそも笹は普通に飾っておくとどうなるのか?

笹はとても水揚げが悪い植物なので

切るとあっという間に葉が枯れてしまうのです。

 

少しでも長持ちさせるために、

ここでは3つの方法をご紹介します!

 

1.酢水に浸けて生けておく

一番簡単な方法ですね。

今までお水だけだったところに

お酢を加えるだけでできる方法です!

この時注意したいのが、濃さ。

 

お水に少し垂らすだけではなく

水:酢=3:2くらいの濃さでお酢を入れましょう。

かなり濃いですが、

笹の場合濃い酢水に浸ける方が長持ちします。

 

2.笹全体を水に浸け、新聞紙で包む

七夕の飾り付けをする直前まで

笹全体を水に浸けておきます。

 

大きなタライがあればいいですが、

なければお風呂場を使ってもいいですね。

 

水につからない部分は濡らした新聞紙で包んで、

スポンサードリンク

全体が水に触れているようにすることがポイントです。

 

この方法で劇的に日持ちする、というわけではありませんが、

普通に水に差しておくだけより、

葉をきれいな状態で保存することができます。

 

3.節に穴を開けて熱湯を通し、水を入れる

こちらの方法は笹よりも

ある程度太さのある竹を使う時に有効ですね。

キリなどで竹の内側の節に穴を開けます。

 

竹の中をひとつながりの空洞にするイメージですが、

すべての節に穴を開けるのはなかなか難しいので、

開けられる範囲で!

穴を開けたらその中に熱湯を通します。

 

これで中の薄皮がはがれて、

内側から水分を吸収しやすくなります。

ただし、熱湯を流すのは2~3分にとどめてくださいね。

 

あまり長時間だと竹の色が悪くなってしまいます。

そして竹の下の部分を水に差して、

上からも水をたっぷり注ぎます。

 

上下両方から水を入れて、

できるだけ中を水で満たすようにしましょう。

 

七夕の笹を長持ちさせるには水分がポイント

以上の3つが、

笹を長持ちさせるための方法です。

要するに、

【笹(もしくは竹)にたくさん水分を吸収させる】

という点が共通していますね。

普通の花は茎の部分を水に浸けると水を吸ってくれますが、

笹の場合はなかなか水を吸ってくれません。

 

なので、いかに水分をよく吸収させるかが

ポイントになってきます。

 

まとめ

今回は七夕に使う笹をできるだけ長持ちさせる方法を

ご紹介してきました!

 

簡単に実践できる方法もあったので、

今年からご自宅で笹を飾ってみようと思った方も、

ぜひ試してみてください!

 

少しでも長く、

七夕ならではの光景を楽しみたいですね!

スポンサードリンク

関連記事

PTA会長の挨拶例文を紹介。小学校卒業式と音楽会の場合。

PTA活動の中で一番やりたくない、と言われている行事挨拶。 大勢の前で話さなくてはいけないこと

記事を読む

関東の紅葉時期(2014年)

暑ーい夏が終わり、日々だんだんと涼しくなってくると、 どこかに出掛けたくなりますよね! せっ

記事を読む

日帰りハイキング 大阪のおすすめは?持ち物と服装を紹介します。

大阪には、各市にそれぞれ素晴らしいハイキングコースがあります。 登山系もあれば散策系・温泉系もあり

記事を読む

お墓参りはお盆期間のいつ行ったらいいの? ダメな日はある?

お盆には、あの世から ご先祖様が戻ってくるといわれています。 その時期に合わせて、お盆期間中

記事を読む

お墓参りの服装マナー! お盆の帰省時には気を付けよう

もうすぐお盆の時期がやってきますね。 大学で一人暮らしをしている人や、 社会人になって実家を

記事を読む

オクトーバーフェストは横浜の赤レンガ倉庫で開催される祭りごと?

読書の秋、芸術の秋…過ごしやすい気候になると色々な事に意欲的になりますよね。 筆者はなんと言っ

記事を読む

アレルギーがあっても大丈夫!美味しいクリスマスケーキを買える店・3選

そろそろクリスマスが近づいてきましたね。 クリスマスといえば家族で食べるクリスマスケーキが楽し

記事を読む

厄年の過ごし方で新築はOK?

初詣などで神社に行ってみたら厄年の看板が…あれ、今年厄年じゃん! 普段、厄年はいつだろうとあま

記事を読む

もうすぐゴールデンウィーク! 子供連れ旅行のおすすめプラン!

長―いお休みが始まるゴールデンウィーク。 楽しみで楽しみでしかたない 家族も多いかと思います

記事を読む

長良川の鵜飼を見に行こう!開催場所はココ!

皆さん、「鵜飼」というものはご存知ですか?鵜飼とは、鵜がアユなどの魚を獲る漁法のことを言いますが、毎

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

七夕飾りの作り方!折り紙で作るいろんな星☆

7月7日はみなさんご存知の「七夕」ですね。 夜空に輝く天の川で織

今年はどうする? バレンタイン2019チョコ選び

バレンタインの時期が近づいてくると 様々な種類のものが発売されます。

ゴールデンウィークでも混まない穴場とは!? 関西デートのおすすめスポット

ゴールデンウィークになるとまとまった休みを取れるため 彼女とデートに

家族みんなで潮干狩りに行こう! 関西の穴場スポット4選

海でのレクリエーションは、 海水浴やバーベキューなどいろいろあります

もうすぐ母の日! プレゼントで花以外ならおすすめは何?

母の日になると カーネーションを贈ることが定番になっていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑