*

絶対に見てほしい海水浴場の持ち物はコレ 子供と海を120%楽しむために

公開日: : イベント

夏になると行きたくなるのがですよね。
子供たちも待ちに待った夏休みで
楽しみにしているのではないでしょうか。
今年は初めて子供と一緒に行くという人は、
海水浴場に何を持って行けばしっかりと
楽しめるのだろうって不安になりますよね。
海水浴場に着いたものの忘れ物があった…
なんてことになったら、
落ち着いて十分楽しむことなんて出来ませんね。
行くからにはしっかり準備して楽しみたい、
そう思うのではないでしょうか。
そこで、子連れの海水浴での必須アイテムを
しっかり把握していきましょう。

■海水浴場の必須持ち物リスト

子供たちは夏の日差しなんて気にせずはしゃいでいる中、
親としては暑いし日焼けするしな~、
なんて思うこともあるでしょう。
しかし、子供の喜ぶ顔が見たいですよね。
親も子供も思いっきり楽しむために、
海水浴に必要な基本の持ち物から、
あるともっと便利だという持ち物まで紹介します。
まずは、基本の持ち物は、

水着
着替え
タオル、バスタオル
ビーチサンダル
袋(ゴミ袋・ビニール袋)
レジャーシート
ティッシュ、ウエットティッシュ
日焼け止め
帽子
遊び道具(浮輪・ビーチボールなど)
飲み物

こちらの持ち物は、一人で行くときにも必ず必要になるものです。

そして、あると便利なものには下記のものがあります。

時計(水に濡れてもいいもの)
クーラーバッグ
サングラス
絆創膏
ボディーソープやシャンプー
ビーチテント
長袖の羽織物

スポンサードリンク

海には時計があまりないので、
水に濡れてもいい時計を持参していくといいでしょう。
また、海でたくさん遊んでべたついてしまった体のまま
帰りたくはないですよね。
そんな時はシャワーを浴びて帰るのがいいですよね。
日焼けが気になる人はビーチテントが必要になるでしょう。
また、子供が水に濡れたまま昼寝をしてしまったときなどに、
長袖の羽織があるとかけてあげることも
出来るので1枚持っているといいでしょう。

■海水浴場の持ち物
~子連れのパパママにオススメなもの~

水遊び用オムツ
子供がまだオムツを履いているような小さい子の場合には、
オムツは吸水してしまうので、
水遊びオムツがあると気にせず水遊びさせることが出来ます。

ミニプール
まだ海はちょっと早いかなと思う低月齢の赤ちゃんには
水打ち際のミニプールで遊ばせるのがいいでしょう。
兄弟で上の子が海に行っている時に遊ばせるのに大活躍します。

ラップタオル
海水浴場には非常に多くの人が集まるので
更衣室がいっぱいで混雑していることはよくあることです。
そんな時にラップタオルがあれば
すぐに着替えさせられるので便利です。

また、子連れのお出かけには
母子健康手帳」「健康保険証
も必ず持っていくようにしましょう。
いつどこでケガや病気になるか分からないので、
近くの病院にかからざるを得ないこともあるかもしれません。

■まとめ

子連れでの海水浴には、
念入りな準備をして出かけましょう。
しっかり準備をして思い切り楽しむことが出来れば、
子供たちにとっては一生の思い出になることでしょう。
子供は遊び始めると夢中になって
何時間でも遊んでしまいます。
しかし、炎天下の中長時間遊んでしまうと、
熱中症になる可能性も高くなります。
遊ぶ時間をしっかり見ていてあげること、
帽子をかぶらせるなど、
子供に負担のかからないように
管理してあげることが大事です。
大人も子供も十分楽しめるよう、
忘れ物がないようにお出かけしましょう。

スポンサードリンク

関連記事

女性への人気クリスマスプレゼントランキング

クリスマスが近づいてくると、今年のプレゼントはどうしようかと毎年頭を悩ませるはず。 女性は一体

記事を読む

厄年の過ごし方で新築はOK?

初詣などで神社に行ってみたら厄年の看板が…あれ、今年厄年じゃん! 普段、厄年はいつだろうとあま

記事を読む

ひな祭り遊び保育園でもできるのは?集団や一歳児でもできるものを紹介

豆まき、節分も終わり、次はひな祭りですね 。最近では、ひな祭りの行事の意味をご存じない方が増えてき

記事を読む

3分でわかる 七夕の由来や飾りつけの意味とは

7月7日は七夕の日ですね。 この時期になると、 学校でもショッピングセンターでも、 笹の葉

記事を読む

小学校卒業式の髪型母はどうすれば?

春といえば、卒業の季節です。 あなたのお子さんも卒業を迎えられるのでは、ないでしょうか? 男

記事を読む

歓送迎会の司会の服装は?進行の注意点やポイントも紹介。

歓送迎会で司会進行に抜擢されてしまった!こんな時ってどんな服装で挑めばいいの!?今回は、意外と知られ

記事を読む

大阪光のルネサンスを見に行こう。日程や交通アクセスを紹介。

毎年12月は大阪市役所へ行こう!光の饗宴「大阪光のルネサンス」は、 大阪市中心部を光で埋め尽くす、

記事を読む

初心者におすすめの関東スキー場

冬は寒いから家の中から出ないで一日中こたつでぬくぬく。 気持ちはいいですが、あれ?気づいたら太って

記事を読む

GW穴場で遊べる場所は近畿圏なら?ワールド牧場か宇陀アニマルパークがおすすめ

GWはどこへ行っても人混み過ぎて、疲れます。 高速は大渋滞しますしね。 どこか穴場で遊べる場

記事を読む

人気のさくらんぼ狩りバスツアーはどれ? 日帰りで横浜発を探してみた

いちご狩りのあとはさくらんぼ狩りの時期ですよね。 さくらんぼ狩りに行きたいなと思っても 様々

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
阪急交通社でディズニーのチケットをお得にゲット!

私がおすすめしたいスポットはディズニーランドです。 ディズニーランド

no image
沖縄美ら海水族館オキちゃんショーのため地図必須!ベビーカーはおすすめできません!

私は魚が大好きな30代前半の主婦です。 私がおすすめしたいスポッ

no image
北陸ラーメン博の混雑状況がやばい?おすすめルートはファミマで前売り券購入!

私は石川県在住のイベント大好きサラリーマンです。 私がおすすめし

no image
ピカチュウ大量発生チュウの穴場を紹介!混雑は避けれる?グリーティング時の残念な点とは?

私は主婦で趣味でポケGOとバードウォッチをしています。 私がおす

no image
森アート(益子)に行って革財布作りとロクロを体験!恋人とのマンネリ解消におすすめ

私は20代前半のOLで 野外ライブや音楽が好きです。 私がオス

→もっと見る

PAGE TOP ↑