*

厄年の過ごし方で新築はOK?

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 イベント

初詣などで神社に行ってみたら厄年の看板が…あれ、今年厄年じゃん!

普段、厄年はいつだろうとあまり気にしないものですが、
自分の目で確認してしまうと気になってしまうもの。

ですが、厄年だとどうなるのか意外と知らないのではないでしょうか?

厄年のことを知れば意外と怖くないかも?厄年の過ごし方について調べてみました。

スポンサードリンク

厄年の意味は?

そもそも厄年とは、その字の如く、災厄に遭いやすいとされる年齢のことです。

一般的に男性なら4歳、13歳、25歳、42歳、61歳、
女性なら4歳、13歳、19歳、33歳、37歳、61歳が厄年とされていますが、
これらは神社仏閣によって異なるため、一概に断言できるものではありません。

科学的根拠は一切なく、42歳は「死に」、
33歳なら「散々」など語呂合わせで通じると言われることもあります。

厄年は悪いもの?

災厄に遭いやすい年と言われると悪いものというイメージはなかなか拭えません。
しかし、先ほども書いたように、厄年に科学的根拠はありません。

スポンサードリンク

昔は元服して大人の仲間入りをするのが13歳頃、男性なら25歳で仕事の中心を担い、
42歳で現役を引退するのが一般的で、女性なら19歳で子供を産み、
33歳で子育てが一段落するなど、
厄年とは社会的役割や生活環境が変化する役年が厄年に変わったものだとも言われています。

スポンサードリンク

地域によっては「厄祝い」なるものがあり、
神様から与えられた役を担う年としてお祝いを行うところもあります。

とはいえ、厄年を全く気にしないのではなく、厄年を機に自分の健康を見直すのも手です。

厄払いも神社などでやってもらえますし、
気になる方は一度行ってみるといいかもしれません。

厄年に家を建てるのはよくない?

先ほども書いたように、厄年は科学的根拠がないため、
家を建ててはいけないという決まりはありません。

実際に家を立てようと思うのは金銭的にも
会社での立場の目処が立ってきた30代後半から50代前半ではないでしょうか?

男性の厄年である42歳あたりはちょうどその時期。
前厄や後厄もありますので、それらの年に家を建ててはいけないという方が難しいですよね。

また、厄年に大きなお金を使うことは厄払いになるとも言われているため、
絶対に建ててはいけないものではありません。

いかがでしょうか?

厄年だからといって消極的になってしまうのではなく、役を得た!

とか、厄年を機に自分の体を労ろう!と考えれば、厄年もなかなか悪いものではないかもしれません。
ぜひ、前向きに考えてみてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

アートアクアリウム大阪で前売り券は買ったほうがいい?営業時間は?

2016年に誕生10周年を迎えるアートアクアリウム。 8000匹の金魚を水中アートに仕立てた大イベ

記事を読む

ホワイトデーお返しは会社の義理チョコにもいるのかな?

もう直ぐホワイトデーですよね。 恋人や奥さんへのプレゼントはもちろん用意しましたよね。 会

記事を読む

結婚式の披露宴に定番の 余興ビデオはiPhoneで簡単! 失敗しない作成方法とは?

友人の結婚式の余興ビデオを頼まれた・・・! 大切な友人に喜んでもらえるようなものに

記事を読む

気になる桜の開花情報 関西編 もうそろそろ?

段々と暖かい日も増えてきて、桜の季節もあと少しとなりましたね。そこで気になるのが桜の開花情報ですよね

記事を読む

ゴールデンウィークでも混まない穴場とは!? 関西デートのおすすめスポット

ゴールデンウィークになるとまとまった休みを取れるため 彼女とデートに行くには絶好の日ですよね。

記事を読む

夏休みの旅行は決まった?関東子連れ日帰りおすすめプラン

夏休みの旅行は決まった? 関東子連れ日帰りおすすめプラン 夏休みになると子供をどこかに 連れて

記事を読む

バスツアーで日帰り温泉! 旅行の持ち物を事前チェック!

忙しい毎日にちょっとした癒しが欲しい・・・ というときにおすすめなのが、 バスツアーでの日帰り温

記事を読む

母の日のメッセージカードに使える例文紹介! 英語でオシャレにキメよう

母の日が近付いてくると どんなものをプレゼントしようとか考えますよね。 ですがプレゼントを考

記事を読む

七夕の笹を青々と長持ちさせるには? ポイントは水分?!

そろそろ七夕の季節・・・ ご家庭では笹の葉を準備される方も多いはず。  

記事を読む

歓迎会乾杯挨拶の順番は?社長の挨拶は最後、新人の挨拶のタイミングは?

春は年度も替り。新年度のスタート、新しい生活のスタートの季節ですね。 会社では新入社員を迎える季節

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
阪急交通社でディズニーのチケットをお得にゲット!

私がおすすめしたいスポットはディズニーランドです。 ディズニーランド

no image
沖縄美ら海水族館オキちゃんショーのため地図必須!ベビーカーはおすすめできません!

私は魚が大好きな30代前半の主婦です。 私がおすすめしたいスポッ

no image
北陸ラーメン博の混雑状況がやばい?おすすめルートはファミマで前売り券購入!

私は石川県在住のイベント大好きサラリーマンです。 私がおすすめし

no image
ピカチュウ大量発生チュウの穴場を紹介!混雑は避けれる?グリーティング時の残念な点とは?

私は主婦で趣味でポケGOとバードウォッチをしています。 私がおす

no image
森アート(益子)に行って革財布作りとロクロを体験!恋人とのマンネリ解消におすすめ

私は20代前半のOLで 野外ライブや音楽が好きです。 私がオス

→もっと見る

PAGE TOP ↑